コースガイド

コースレイアウト
コースデータ
9H・PAR36
ダービーOUTコース 1 2 3 4 5 6 7 8 9 TOTAL
BACK 541 423 218 372 375 180 372 375 500 3,356
FRONT 518 394 173 340 351 142 337 350 485 3,090
FAMILY 473 332 132 294 309 117 289 306 454 2,706
PAR 5 4 3 4 4 3 4 4 5 36

No.1 518YARDS / PAR 5

1ホール

やや打ち上げのロングホール。グリーン手前まで左がOBのため、ティショット・セカンドともにフェアフェイ右サイド狙い。グリーンが大きいため、サードショットは残りの距離を正確につかむ事が肝心。

No.2 394 YARDS / PAR 4

2ホール

右ドッグレッグのミドルホール。左サイドがOBのため、右側山裾狙い。グリーンは奥からが早いため、手前から攻めるのが肝心。

No.3 173 YARDS / PAR 3

3ホール

やや打ち下ろしのショートホール。風がある時は、風と打ち下ろしの距離感が必要。

No.4 340 YARDS / PAR 4

4ホール

右側の山がOBとなっているため、フェアウェイ左サイドの大きな木の方向が狙い目。やや打ち上げており、グリーンも縦長のため、セカンドの距離感が肝心。

No.5 351 YARDS / PAR 4

5ホール

やや短めで打ち下ろしのミドルホール。左サイドがOBのため、ティショットはグリーン右サイドにあるバンカー狙い。

No.6 142 YARDS / PAR 3

6ホール

横長のグリーンのため、ピン位置によって攻め方が変ってくるが、奥からがかなり早いため、ピン手前に乗せるのが肝心。

No.7 337 YARDS / PAR 4

7ホール

やや左ドッグレッグのミドルホール。フェアウェイは右下がりに傾斜しているため、ティショットはフェアウェイ左サイドのバンカー狙い。上手くバンカーを越えれば、グリーン近くまでいくため、バーディチャンスになるが、2段グリーンのため、アプローチは慎重に。

No.8 350 YARDS / PAR 4

8ホール

ティ位置によるが、グリーン手前には池があるため、飛ばすことよりも正確にフェアウェイに持っていくことが肝心。ピン位置にもよるが、グリーンは奥から早いため、手前につけたい。池からグリーンまでは見た目より余裕があるため、恐れずしっかり打つこと。

No.9 485 YARDS / PAR 5

9ホール

セカンド地点から打ち下ろしている2オン可能なロングホール。ティショットは確実にフェアウェイセンター狙い。距離が出ればグリーンは近くに見えるが、手前にはブラインドになっているバンカーあるため、セカンドはしっかり打つ事。うまくいけば、バーディ(イーグル)も狙える。

ログイン

ログインID
パスワード

パスワードを忘れたら

ネット会員登録

会員登録(無料)


組み合わせ表
競技キャンセルフォーム
LINE@ サラブレッドカントリークラブ
Facebook サラブレッドカントリークラブ 公式アカウント
気象庁ウェザーニュース日本気象協会 tenki.jpYahoo!天気